【楽天】スタメンマスクの足立がプロ2年目初の三塁打

2017年10月7日20時53分  スポーツ報知
  • 6回1死二、三塁、足立は右中間に2点適時三塁打を放った

 ◆オリックス―楽天(7日・京セラドーム大阪)

 

 楽天が6回に足立のプロ初三塁打で2点の先取点を奪った。

 両軍無得点の6回。先頭の代打・島内が左前安打で出塁。聖沢が四球で続くと、代打・藤田が投犠打を決めて1死二、三塁とすると、「8番・捕手」で先発した足立が右中間を破る2点適時三塁打で先取点を奪った。プロ2年目、290打席目で初の三塁打でスコアボードに0が並び続けていた試合の均衡を破り足立は「打ったのはチェンジアップです。なんとか先制したいところで打ててよかったです。この点差をしっかりと守れるようにピッチャーをリードしていきます」と笑顔だった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ