【西武】CS最終ステージは全試合本拠でパブリックビューイング実施

2017年10月12日14時35分  スポーツ報知

 西武は12日、クライマックスシリーズ(CS)第1ステージを勝ち抜いた場合、18日からのCS最終ステージ(対ソフトバンク・ヤフオクD)全試合の映像を、本拠地メットライフドームの大型スクリーンで流すパブリックビューイング実施すると発表した。

 同球場での実施は2013年のCS以来。入場は無料で、三塁側内野席とフィールド(外野エリアの一部)を解放する。当日はアナウンサーとライオンズOBを招いてのライオンズびいきの実況・解説も行われる予定で、詳細は決まり次第、球団オフィシャルサイトで発表される。球団関係者は「所沢から福岡へと熱い思いを届けて、選手たちの背中を押して欲しいと思います」と期待を込めた。

 日時は以下の通り。

 10月18日(水)18:00試合開始(開場時間17時00分)

 10月19日(木)18:00試合開始(開場時間17時00分)

 10月20日(金)18:00試合開始(開場時間17時00分)

 10月21日(土)13:00試合開始(開場時間12時00分)

 10月22日(日)13:00試合開始(開場時間12時00分)

 10月23日(月)18:00試合開始(開場時間17時00分)

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ