【オリックス】NTT東日本・福田周平をリストアップ 都市対抗MVPの遊撃手

2017年10月13日7時0分  スポーツ報知
  • NTT東日本・福田周平

 オリックスがドラフト指名候補に、都市対抗MVPショートのNTT東日本・福田周平内野手(25)をリストアップしていることが12日、明らかになった。7月の都市対抗で打率が5割を超え、橋戸賞(最優秀選手賞)を受賞。169センチと小柄だが、走攻守三拍子そろっている。地元の大阪出身で、広島・広陵高では、日本ハム・有原らとともに10年センバツで4強。明大時代も社会人でも日本代表に選ばれている。

 正遊撃手の安達がシーズン終盤に潰瘍性大腸炎を再燃。球団関係者が「競わせたいけど、選手が足りない」と話すなど、二塁、遊撃が手薄で、京セラD内で開いたスカウト会議では、トヨタ自動車・藤岡、日立製作所・田中、奈良学園大・宮本らもリストアップした。

 また、ドラフト1位候補はJR東日本・田嶋大樹投手(21)ら約6人に絞った。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ