【ロッテ】井口新監督、巨人戦力外の村田に「魅力ある」

2017年10月14日7時0分  スポーツ報知
  • ロッテ・井口資仁新監督

 ロッテは巨人を戦力外になった村田の獲得を検討する可能性がある。13日、ZOZOマリンを訪れた井口新監督が「魅力ある選手。まだできる。僕ひとりの判断じゃないけど、いろいろ相談して話していきたい」と語った。林球団本部長は「いい選手。何とも言えないけど(検討の対象に)なり得るんじゃないですか」と説明した。

 最下位のロッテは12球団最少タイの95本塁打。補強ポイントに合うようにも見える。ただ球団は若い力を辛抱強く育てる方針を打ち出しており、実際に獲得に動くかどうかは未知数だ。

 ヤクルトでSDを兼任する小川新監督は「今の段階で『全くない』とも言えないし、ノーコメントで」と明言を避けた。チームは2~3年後を見据えた編成を進めており、ベテラン獲得には消極的。球団関係者は「(球団内で)話題にはなった。年齢もそうだけど、若返りを図るチームのピースに当てはまるか。検討はこれから」と話した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ