【オリックス】平野、メジャー挑戦「評価していただけるチームがあればチャレンジしてみたい」

2017年10月19日6時30分  スポーツ報知
  • オリックス・平野

 オリックス・平野佳寿投手(33)が18日、大阪・舞洲のファーム施設で始まった秋季練習に参加した。今オフの米大リーグ挑戦を視野に海外FA権行使の意思を固めている右腕は「僕のことを評価していただけるチームがあれば(米国で)チャレンジしてみたい気持ちはあります」と、素直な心境を打ち明けた。

 球団の了承を得て米国へ渡り、ナ・リーグ優勝決定シリーズ第1戦のドジャース―カブス戦を観戦。16日に帰国したばかりで、この日はランニングなど軽めのメニューで調整した。メジャー挑戦かオリックス残留か。「年齢も年齢。悔いのないように、しっかりと決めていきたい」と話した平野。今月末にも残留交渉を予定している長村球団本部長は「ウチで頑張ってきてくれた選手。こちらから(結論を)急(せ)かすことはしません」と話した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)