【オリックス1位】JR東日本・田嶋大樹、好きなアイドルは「46系」あだ名は「タジ」

2017年10月26日19時13分  スポーツ報知
  • ガッツポーズをするJR東日本・田嶋大樹投手

 ◆2017年プロ野球ドラフト会議(26日)

 オリックスに1位指名を受けた、JR東日本の最速152キロ左腕・田嶋大樹投手(21)がJR東日本東京支社で会見を開いた。

 会見場に入ってきた時から、緊張した面持ち。オリックスが田嶋を指名した時には数度うなずくしぐさを見せた。「ほっとした。(待っている時間は)意外とあっという間だった」と振り返り、「必要とされているチームに行きたいと思っていた。期待に応えたい」。静かに闘志を燃やした。

 栃木・宇都宮市出身で初の関西。生まれ育った関東を離れることに「ちょっとさみしい気持ちもある」と素直に答えた。京セラドームの印象について「社会人1年目で投げさせて頂いた。マウンドは投げやすい」と好印象。「ストレートは一番自信がある。打ち取るピッチングも継続してやっていきたい」と意気込んだ。

 自身の性格について「人見知りではある。チームになじむのに時間がかかるかも…」と返答。あだ名を聞かれると「『タジ』です。『タジ』って呼んで頂ければいいかな」と照れた。

 好きなアーティストについて欅坂46と公言しているが、自身の登場曲について「46系が好きなのでその中で一曲決めたい」と答えた。特に好きな楽曲について乃木坂46の「逃げ水」を挙げ、「明るい曲もかっこいい曲も好き」。会見中は終始顔をこわばらせていたが、好きなアイドルの話をしている時には満面の笑みを浮かべた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ