【ソフトバンク】鶴岡、FA権行使し退団「新天地を探します」

2017年11月7日14時18分  スポーツ報知
  • FA権行使を表明したソフトバンクの鶴岡

 ソフトバンクの鶴岡慎也捕手(36)が7日、今季再取得したフリーエージェント(FA)権行使を表明した。この日、ヤフオクD内の球団事務所を訪れFA申請の書類を提出。「FAを申請しました。(ソフトバンクを)退団という形で新天地を探します」と退路を断って移籍先を探す。

 鶴岡は2013年オフにFA権を行使し、日本ハムからソフトバンクに移籍。移籍4年目の今季、高谷、甲斐に次ぐ3番手の座にとどまり昨年の103試合から29試合と出場試合数を大幅に減らした。「1軍の試合に常に出るつもりで勝負したい」と出場機会を求め今季再取得したFA権を行使。「地元のチームでやらせてもらって、4年間で3回も日本一になれた。幸せな4年間だった」とチームメート、ファンに感謝していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ