【DeNA】元ソフトバンクのバリオス投手を獲得

2017年11月10日14時13分  スポーツ報知

 DeNAは10日、来季の新外国人として、16年までソフトバンクに在籍していたエディソン・バリオス投手(29)=BCリーグ・富山=を獲得したと発表した。1年契約で年俸は2000万円。背番号は未定。

 ベネズエラ出身のバリオスは、11年途中にソフトバンクに入団。右肘の手術などで2度の育成契約を挟み、15年にはセットアッパーとして台頭。17試合連続ホールドのプロ野球タイ記録もマークした。16年は不調に陥り、この年限りでソフトバンクを退団。今季はBCリーグ・富山に加入して10勝4敗、防御率1・39の好成績を残し、9月末に球団の2軍施設で入団テストを行っていた。

 NPBでは通算46試合に登板して2勝5敗1セーブ23ホールド、防御率4・43。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ