【侍ジャパン】稲葉監督初勝利!多和田ら7投手が完封リレー&外崎ら適時打…西武と練習試合

2017年11月13日15時54分  スポーツ報知
  • オコエらナインを出迎える侍ジャパン・稲葉監督(左)

 ◇練習試合 日本代表6―0西武(13日、宮崎・SOKKENスタジアム)

 侍ジャパンは7投手の完封リレーで、稲葉監督に初勝利をもたらした。

 2回に西武・外崎の右中間を破る適時三塁打と日本ハム・松本の中犠飛で2点を先制。3回以降も日本ハム・近藤健やソフトバンク・上林のタイムリーなどで攻撃の手を緩めることなく小刻みに追加点を加えて6点を奪った。

 投げては先発した西武・多和田が2回無失点の好投。3回以降は日本ハム・堀、西武・平井、西武・野田、阪神、石崎、中日・又吉とつないで、9回はDeNA・山崎が締めた。12日の日本ハム戦の5回から13イニング連続無失点となった。

 14日に宮崎から東京へ移動。16日に開幕する「ENEOSアジアプロ野球チャンピオンシップ2017」の韓国戦(東京D)に挑む。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ