【広島】石原、ドラ1中村の“先生役”に「何でも答えたい」

2017年11月15日6時30分  スポーツ報知

 広島・石原がドラフト1位の広陵高・中村奨成らの“先生役”を歓迎した。

 マツダで練習した38歳のベテランは「聞かれれば何でも答えたい。(先発マスクを争う形の)アツ(会沢)にも求められれば、隠しごとなくしゃべってますから」とウエルカムの姿勢を示した。昨年はベストナインに選ばれたが、今季は77試合の出場。「もちろん現役である以上は、試合に出て貢献したい」とグラウンドで手本を示していく。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ