【楽天】岡島、危機管理へ捕手・二塁・外野“三刀流”準備

2017年11月15日6時30分  スポーツ報知
  • ブルペンで捕手を務める岡島

 楽天・岡島がチームの危機管理へ、“三刀流”の準備を進める。この日、倉敷キャンプで15年春以来となるブルペン入り。梨田監督も見守る中、捕手を務めた。

 もともと、捕手としてプロ入り。今キャンプでは二塁でノックを受ける場面もあり、指揮官は「主は外野だけど、キャッチャーが足らなくなったときに1イニングでも守れれば。セカンドも割とうまい」と期待。岡島は「何があるか分からないので。準備ですね」と話していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ