【トライアウト】前巨人の土田、打者4人無安打2奪三振「いい球もあった。NPBでやりたい」

2017年11月15日12時2分  スポーツ報知
  • 合同トライアウトで打者4人を無安打に抑えた土田

  ◆プロ野球12球団合同トライアウト(15日・マツダ)

 前巨人の土田瑞起投手(27)は、打者4人を無安打2奪三振。「自分が納得できる投球が出来たかと言ったらあれですが、何球かいい球もあった。2月に右肘の手術をして育成になって、そこからはケガせずに投げてこれたのでそれを自信持って出そうと思いました」。

 前DeNA・山崎憲晴内野手(30)を右飛、前広島・多田大輔捕手(21)を見逃し三振、前ロッテ・菅祥太外野手(24)を捕飛、チームメートだった前巨人・坂口真規内野手(27)を見逃し三振に斬った。右腕は「やっぱり1軍のマウンドに立ちたい。今年1年2軍で、(1軍を)目指してきたのでNPBでやりたいです」と語った。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ