【トライアウト】自動車学校指導員出身の前ロッテ・信楽「帰ってきていいと言われてるがNPBにこだわりたい」

2017年11月15日13時44分  スポーツ報知
  • 前ロッテ・信楽は打者4人を無安打に抑えた(カメラ・小梶 亮一)

 ◆プロ野球12球団合同トライアウト(15日・マツダ)

 宮崎梅田学園の自動車学校指導員から2015年ドラフト6位入団した前ロッテの信楽晃史投手(26)は、打者4人を無安打1奪三振1四球。「1つ四球が出たのがもったいなかった。全体的にはもっとできたのかな。もう少しいけたと思います」。

 前中日・岩崎達郎内野手(33)を二ゴロ、前DeNA・松本啓二朗外野手(31)を左飛、前広島・中村亘佑捕手(26)には四球を与えたが、元ソフトバンクで現BC栃木の金子将太外野手(21)を三振に斬った。右腕は「(宮崎梅田学園から)帰ってきてもいいよと言われていますが、NPBにこだわってやっていきたい。(もしダメだった時は)その時にいろいろ考えたい」と語った。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ