【楽天】岡島、600万円増の4400万円でサイン「人間的な部分も評価してもらった」

2017年12月7日13時48分  スポーツ報知
  • 契約更改を終えて会見をする岡島

 楽天・岡島豪郎外野手(28)が7日、仙台市内の球団事務所で契約更改を行い、600万円増の4400万円(推定)でサインした。

 開幕先発を逃した岡島だったが、好守の安定感を買われて外野のレギュラーに定着。7月下旬から左肩亜脱臼で約1か月離脱したが111試合に出場し、3本塁打32打点、打率2割6分の成績を残した。4年ぶりのCS進出にも貢献し「野球以外のこともすごい評価してもらった。人間的な部分も評価してもらってすごくありがたく思います」とうなずいた。

 来季は銀次から引き継いで選手会長に就任する。秋季キャンプからは有事に備えて14年を最後に守っていない捕手の準備も始めた。来季へ向けて「常にチームの先頭で引っ張れるように、絶対優勝できるように来年はやりたい」と意気込んだ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)