【楽天】細川「いい経験にもなった」現状維持でサイン 目標は「ダイエット」

2017年12月7日15時52分  スポーツ報知
  • 契約更改を終えて会見する細川

 楽天の細川亨捕手(37)が7日、仙台市内の球団事務所で契約更改を行い、現状維持の2000万円(推定)でサインした。

 昨オフにソフトバンクから自由契約となり楽天入りした細川。嶋のバックアップとして出場は、西武でレギュラーに定着した03年位以降では最も少ない20試合に終わった。だが、豊富な経験を生かして投手陣、捕手陣に貴重なアドバイスを送り、ナインからの信頼も厚かった。移籍1年目を「(球団から)色々助けてもらったと言って頂いた。自分自身勉強になったしいい経験にもなった」と振り返った。

 来季はソフトバンクから山下斐紹捕手が加入し、ポジション争いはより激化する。目標は「ダイエット。今は106キロくらいなので100キロピッタリ、0・1トンくらいにしたい」と掲げていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ