【西武】カスティーヨとワグナーの2投手を獲得

2017年12月13日6時30分  スポーツ報知

 西武は12日、前ドジャースのファビオ・カスティーヨ投手(28)=185センチ、107キロ、右投右打=、メッツ傘下3Aラスベガスのニール・ワグナー投手(33)=183センチ、98キロ、右投右打=を獲得したと発表した。カスティーヨは年俸90万ドル(約1億260万円)で背番号47、ワグナーは年俸80万ドル(約9120万円)で背番号12に決まった。

 ドミニカ共和国出身のカスティーヨは、メジャー通算2試合に登板。最速158キロの直球を武器に、先発として起用される見込み。米国出身のワグナーは、メジャー通算52試合で2勝4敗、防御率4・92。150キロ超えの直球に加えてフォークを操るリリーフ投手で「勝利の方程式」として期待される。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)