【西武】愛斗ら「夢プロジェクト」で小学校訪問「とにかく努力をすること」

2018年1月12日18時5分  スポーツ報知
  • 北秋津小を訪問し、児童との交流を楽しんだ(左から)西武・福倉、愛斗、嶋打撃コーチ

 西武の福倉健太郎投手(26)、愛斗外野手(20)、嶋重宣打撃コーチ(41)が12日、埼玉・所沢市の北秋津小を訪問。約130人の5、6年生と、キャッチボールや大縄跳びなどで交流を楽しんだ。

 同校の総合的な学習授業「夢プロジェクト」のスペシャルゲストとして招待された3人。愛斗は「とにかく努力をすること。目標の人を作るとその人を越すことができないので、僕は作らない」などと、熱いメッセージを送った。

 昼食も一緒に食べ、福倉は「懐かしい思いを感じられました。子どもは好きなので、めっちゃかわいかった」と笑顔を浮かべていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ