【中日】今季の第3ユニホームは「青空に燃える竜」…京田も「あ、カッコいい」

2018年1月30日17時35分  スポーツ報知
  • ユニホームを披露する(左から)昇竜ユニホーム・京田、ホームユニホーム・福田、ビジターユニホーム・又吉、ファンクラブユニホーム・鈴木博

 中日は30日、沖縄・恩納村で今季のユニホームを発表した。ホーム、ビジター、第3の「昇竜」、第4の「ファンクラブ」の4種類。

 ユニホーム・サプライヤーは今季からミズノに変更。ホーム、ビジター、「ファンクラブ」にデザインの変更はないが、今季4試合で来場者全員に無料配布される「昇竜ユニホーム」は、スカイブルーの生地に赤い抽象的な竜の図案が大きくプリントされたものになった。

 赤のパイピングが施された「ファンクラブユニホーム」を除けば、ユニホームに赤が取り入れられるのは、2013年以来。チームスタッフは「青い空に燃える竜が昇るイメージ」と表現した。モデルを務めた京田陽太内野手(23)は「斬新なカラー。ずっと着ていたい。第一印象から『あ、カッコいい』と思いました」とニコニコ。「僕の誕生日が4月20日(昇竜ユニホーム配布日)なんですよ。(応援団の『ハッピー・バースデー』の)ラッパを最後まで聞いてから打ちたいです。あ、いや、頑張って1軍にいられるようにしたい」と昨季の新人王らしからぬ殊勝な言葉を吐いていた。

 昇竜ユニホーム配布日は以下の通り。いずれもナゴヤドーム。

 ▼4月20日・広島戦
 ▼5月18日・阪神戦
 ▼7月8日・ヤクルト戦
 ▼8月12日・ヤクルト戦
 ※8月10、11日のヤクルト戦で配布はないが、選手は昇竜ユニホームを着用。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)