【阪神】コンバート・鳥谷、15日から二塁特訓本格化

2018年2月15日6時0分  スポーツ報知
  • 阪神・鳥谷

 三塁から二塁にコンバートされた阪神・鳥谷が、15日からの第4クール以降、特守など本格的な二塁特訓を開始する。

 キャンプ休日の金本監督は、実戦で守備位置に慣れるよりも「その(試合に出る)前に、もうちょっとノックを受けた方がいい」話し、基礎を固めることになった。「あれでは(ベースから足が離れるのが速く)リクエストされてしまう」と、久慈内野守備走塁コーチも併殺の動きを改善する必要性を指摘していた。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)