【楽天】藤平、6回4失点 対戦熱望の横浜高先輩・筒香は2打数1安打

2018年3月13日15時19分  スポーツ報知
  • 1回2死、筒香に左前安打を浴びる藤平(カメラ・佐々木 清勝)

 ◆オープン戦 楽天―DeNA(13日・静岡)

 先発した楽天・藤平尚真投手(19)が、6回100球、8安打4失点で降板した。

 2回まではランナーを出しながらも無失点で抑えていた藤平。だが両軍無得点の3回に2死二塁のピンチを背負うと、大和に中前適時打を浴びて先取点を許した。さらに4回にはたった4球で2アウトを取ったもののソト、戸柱に連打を浴びて一、三塁とすると、横浜高の先輩でもある倉本に3ランを被弾。137キロのストレートを右翼席に運ばれた。

 プロ入り時から対戦を心待ちにしていた横浜高の先輩・筒香との対戦は左前安打、四球、中飛の2打数1安打だった。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ