【ソフトバンク】屈辱5連敗でパ単独最下位 復帰の内川、デスパイネは無安打 

2018年3月15日6時30分  スポーツ報知
  • 5連敗となり、下を向いて引き揚げる工藤監督(奥)

 ◆オープン戦 ソフトバンク5―6巨人(14日・福岡ヤフオクドーム)

 昨年の王者ソフトバンクが1分けを挟んで5連敗となった。オープン戦では2000年以来、18年ぶりの屈辱。順位は10位とパ・リーグの中では単独最下位に転落した。

 この試合から内川、デスパイネの主軸2人が復帰したが、ともに無安打。4日の阪神戦(ヤフオクD)を最後に白星から見放されている。工藤監督は「(開幕まで)2週間あるので課題が見つかった方がいい」と、あくまでシーズンへの準備期間と割り切っていた。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ