【中日】ジー、右手不調訴え緊急降板「指先が氷のように冷たい」

2018年4月22日10時45分  スポーツ報知
  • 初回、先制打を許した中日・ジー

 中日のディロン・ジー投手(31)が21日、広島戦(ナゴヤD)で登板中に右手の不調を発症したことが分かった。「指先の血行が悪く氷のように冷たい。腕全体に違和感がある」と訴えたといい、6回途中で緊急降板した。

 3月31日の広島戦から中6日のローテーションを守ってきた新外国人右腕だが、28日からのDeNA3連戦(ナゴヤD)の登板は状態をみて決める。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)