【阪神】大山、打撃不振で今季初めてベンチスタート プロ4年目・植田が「2番・遊撃」

2018年4月29日14時10分  スポーツ報知

 ◆広島―阪神(29日・マツダスタジアム)

 打率1割7分1厘と不振の阪神・大山が、開幕22試合目にして、初めて先発オーダーから外れた。

 昨年7月12日の中日戦(ナゴヤD)以来、1番に鳥谷が座り、プロ4年目の植田が「2番・遊撃」で今季初めて先発出場。新オーダーで昨季0勝3敗と相性の悪い広島の先発・大瀬良に挑む。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)