【中日】岡田、好救援の復活マウンド

2018年5月15日23時59分  スポーツ報知
  • 6回無死二、三塁に登板した岡田は1失点に抑えた

 ◆中日10―4広島(15日・ナゴヤドーム)

 今季1軍初登板の岡田が、好救援でチームを救った。

 3点リードの6回1死二、三塁でマウンドに上がると、松山の一ゴロの間に1点を失うが、打者3人に対して安打を許さずにこの回を終え、味方打線に勢いを与えた。

 左手の血行障害に苦しみ、昨年6月に手術。春季キャンプも2軍と、どん底からはい上がってきた17年WBC代表左腕は、「1年前はこの状況を考えられなかった。本当に良かった」と復活マウンドをかみしめた。森監督も「これから必要になってくる選手。大事なところで、どんどん使っていきます」と喜んだ。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)