【ソフトバンク】千賀「粘れた」鬼門・仙台を突破 7回1失点で3連勝

2018年5月16日7時0分  スポーツ報知
  • 7回1失点で3勝目を挙げ、ファンの声援に応える千賀

 ◆楽天1―6ソフトバンク(15日・楽天生命パーク)

 ソフトバンク・千賀が7回6安打1失点。“鬼門”でリベンジし、自身3連勝で3勝目を挙げた。

 3回1死満塁をウィーラーの中犠飛の1点で切り抜けると、6回1死満塁では無失点。4月6日に右肘に張りを訴え4回途中6失点で緊急降板するなど、プロ通算で防御率6・34と苦手にしていた楽天生命で粘投。「自分の投球ができれば問題ないと思っていた。調子も良くなかったが粘れたと思う」と胸を張った。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)