【楽天】今江が移籍後初の4番で適時打「4番の仕事をしっかりできてよかった」

2018年5月17日15時29分  スポーツ報知
  • 1回1死一、二塁、今江が同点の中前適時打を放つ

 ◆楽天―ソフトバンク(17日・楽天生命パーク)

 楽天・今江が、移籍3年目で初の4番に座り、初回に一時同点とする適時打を放った。

 1点を追う初回1死一、二塁で中前に運んだ。4番に入るのは、ロッテ時代の15年7月14日のオリックス戦(京セラD)以来1038日ぶり。「4番の仕事をしっかりできてよかったです」。16年に楽天移籍後は初の打順で、いきなり結果を示した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)