【ヤクルト】山田哲、連続スタメン出場225試合でストップ!小川監督「ベンチには入る」

2018年6月13日18時58分  スポーツ報知
  • ヤクルト・山田哲

 ◆日本生命セ・パ交流戦 西武―ヤクルト(13日・メットライフドーム)

 ヤクルト・山田哲人内野手(25)が、スタメンを外れた。

 16年8月24日の中日戦(神宮)から続いていた連続スタメン出場は225試合でストップ。この日は試合前練習への参加も見合わせた。

 故障の詳細はチーム方針で発表されないが、山田哲は12日の同カード(大宮)で初回に二塁守備中に走者と激しく交錯する場面があった。小川監督は「ベンチには入る。様子を見ながら」と説明した。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ