【日本ハム】清宮、プロ初の逆方向 左翼に2試合連発12号

2018年6月14日14時26分  スポーツ報知
  • 4回1死、清宮は左中間に先制の12号ソロ本塁打を放つ

  ◆イースタン・リーグ 楽天―日本ハム(14日・森林どり泉)

 日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(19)が、イースタン・楽天戦に「3番・左翼」で出場し、プロ初の逆方向となる左翼に2試合連発の12号ソロを放った。

 4回1死の第2打席で、育成右腕・石橋の138キロの直球を左越えに運んだ。6日のイースタン・DeNA戦(鎌ケ谷)で左中間席に放ったが、4回途中降雨ノーゲームになったため、逆方向には初の一発。トラックマン(高性能弾道測定器)で打球速度は150キロをマーク。5月28日に2軍降格後、11戦8発となった。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ