【週間投げ釣り情報】和歌山・みなべ堺でコロダイ48・5センチ

2017年10月5日7時0分  スポーツ報知
  • みなべ堺でコロダイを釣った貝塚サーフの乾さん

 釣り場自由で貝塚サーフがキスとフエフキの2部門で例会を開催し17人が参加した。主な釣果を挙げる。

 ▽キスの部 和歌山・紀ノ川河口で渡邊さんが25・5と27・2センチ、大内さんが25・4センチ、村上さんが21・2センチ。

 ▽フエフキの部(全てコロダイ)和歌山・みなべ堺漁港で乾さんが48・5センチ。白浜で濱田さんが43・3と45・6センチ、坂巻さんが34・8センチ。御坊で山下さんが44・1センチ。

 和歌山マリーナシティで全日本サーフ兵庫協会(渡辺敏夫会長)がスポーツキャスティング大会を開催した。各部門の最長飛距離を挙げる。

 ▽1種目(道糸ナイロン7号、力糸なし、オモリ30号)神戸中央サーフの帷さんが139・85メートル

 ▽2種目(道糸ナイロン3号、力糸あり、オモリ30号)西宮天狗クラブの十倉さんが201・22メートル

 ▽3種目(道糸ナイロン5号、力糸なし、オモリ15号)関西キャストマスターズFCの松尾幸浩会長が137・51メートル

 ▽4種目(道糸ナイロン2号、力糸あり、オモリ15号)西宮天狗クラブの菅原さんが156・65メートル

 ▽5種目C(道糸ナイロン2号、力糸あり、オモリ25号、年齢70歳以上)西宮天狗クラブの永谷嘉三会長が150・71メートル

 ▽ST種目(道糸ナイロン2号、力糸あり、オモリ25号)B種目(年齢50~59歳)で西宮天狗クラブの高橋さんが156・23メートル、C種目(年齢60歳以上)で西宮天狗クラブの植田さんが145・57メートル。

 キス引き釣り情報=和歌山・浜の宮ビーチで貝塚サーフの山本哲史さんが15センチまでを45尾、同行した浦川さんが19センチまでを20尾。山口・光市虹ケ浜海岸で全日本サーフ広島協会(上村脩会長)が数釣り大会を開催し、釣ったキスの総重量で競った。主な釣果を挙げる。広島グリーンキャスターズの吉川さんが1274グラム、呉サーフの安養さんが1141グラム、廿日市サーフの堤さんと上田さんが1061と947グラム、えのみやサーフの永末さんが951グラム。サイズは15センチ前後主体で、数は多い人で50尾ほどの釣果だった。

(報知APG・野村 道雄)

  • 楽天SocialNewsに投稿!
釣り
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)