【晴山由梨きょうも釣り日和】親子を見て幼い頃を思い出しました

2017年10月18日7時0分  スポーツ報知
  • 由梨ちゃんが釣った15センチ級のイイダコ

 ゲストとして「おやこ釣り大会」に参加しました。イイダコを釣るのはなんと4年ぶり。2013年の第17回大会で釣って以来、ずっとやっていなかったんです。なので、参加される親子の皆さんとほぼ同じレベル。がんばらなくちゃ♪

 やる気満々で始めましたが、乗りがよく分からない。わずか数グラムのイイダコが乗ったって重みが感じられるわけがない、なんて思っていたら、何だか重い。出船前に「変だなと思ったら、合わせて」と濱名船長に教えてもらった通りに、大きく合わせたら、やはり重い。リールを巻いていくと、いました! テンヤにかわいらしいイイダコが引っ掛かっていました。

 これでコツをつかんだわけではないのですが、この後もポツポツと釣れました。イイダコが釣れるたびに周りから「すごい」「上手だね」とほめられて、うれしいけれど、なんだか照れくさい。でも、私はほめられて伸びるタイプなので、いい気になって釣り続けていました。結局釣ったイイダコは10杯。ちょっと自信がつきました。

 親子で釣りをしている姿を見て、私も幼い頃を思い出しました。今回参加したお子さんたちも良い思い出にしてもらえれば、うれしいです。(晴山 由梨)

  • 楽天SocialNewsに投稿!
釣りコラム
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)