AKB峯岸、ホリエモンに「ずっと嫌い」

2015年10月12日20時41分  スポーツ報知

 AKB48の峯岸みなみ(22)が12日、テレ朝系「しくじり先生3時間!!嫌われモン大集合SP」(後7時)に出演。8月にデンマークで開催されたトライアスロン・アイアンマンレースで完走した実業家のホリエモンこと堀江貴文氏(42)のことを「ずっと嫌い」だったことを明かした。

 峯岸は堀江氏が過酷なレースに完走した密着VTRを見終わり感想を求められると、「堀江さんに初めて会ったのがAKBがデビューして間もない頃、劇場にいらしてくれた。その時からずっと嫌いで…」と衝撃発言しスタジオを大爆笑の渦に包んだ。

 嫌いになった理由を問われると「何か自分は全てを持っている人のオーラというか、威圧的だし『何でこんなブス集めたの?』と言ってたというのを聞いて、すごく苦手だった」と説明した。

 しかし、堀江氏の頑張りをまざまざと見せつけられ「実際に頑張って結果を見せつけられると『やっぱり、すごい人なんだな』と見方が変わりました」と感嘆していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ