関根麻里が第1子女児出産 勤おじいちゃん「笑わせ育てる」

2015年11月18日8時0分  スポーツ報知

 タレントの関根麻里(31)が、15日に都内の病院で第1子となる女児を出産していたことを17日、所属事務所を通じ発表した。母子ともに健康という。

 夫で韓国人歌手のK(32)は出産時に病院に駆けつけ立ち会った。Kは所属事務所を通じて、「命をつなぐというこの奇跡にただただ感動し、感謝の気持ちでいっぱいです」とパパになった実感をかみしめている様子。「これからは今まで以上の覚悟と、新たな気持ちで歩んでゆく思いです」と家族を守る決意を語った。

 麻里の父でタレントの関根勤(62)は出産後に病室に駆けつけ、赤ちゃんと対面した。念願の初孫に「大変喜んでおります」と幸せいっぱい。勤は麻里の幼少期に「子育ては子どもとかかわった分だけ結果が出る」という持論のもと「とにかく笑わせることだけを考えていた」と、ときには体を張ったりしながら笑顔の絶えない家庭を作ってきたという。「女の子でしたので、麻里と同じように笑わせながら育てたいと思います!」と、まな娘と孫を重ね合わせながら感慨にふけった。

 麻里とKは2009年、麻里がパーソナリティーを務めたラジオ番組で共演したことから意気投合し、交際に発展。昨年8月に約5年の交際を実らせゴールインし、今年6月に妊娠が明らかに。進行役としてレギュラー出演していた日本テレビ系「誰だって波瀾爆笑」(日曜・前9時55分)の10月18日の放送回を持って産休に入っており、最後の収録の際には「おなかがゴロゴロ動いて、命が生まれるんだなと実感しています」と語っていた。仕事復帰の時期などについては体調を見て決めていくとみられる。

 ◆関根 麻里(せきね・まり)1984年10月22日、東京都生まれ。31歳。タレント・関根勤の長女。米エマーソン大を卒業後、06年にタレントデビュー。バラエティー番組やCMなどに多数出演。父が座長を務める舞台「カンコンキンシアター」でも活躍している。身長154センチ。血液型O。

おめでた
  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)