急性アナフィラキーショックで緊急入院の叶美香が退院

2015年12月14日8時14分  スポーツ報知

 叶姉妹の姉・恭子が14日に更新したブログで、「急性アナフィラキシーショック」で緊急入院していた妹・美香が退院したことを明かした。

 恭子は、美香との連名で、「わたくし達の大切な皆さん、美香さんは、無事退院いたしました。ご心配おかけしてほんとうに申し訳ございませんでした」と報告。「皆さんのピースフルであたたかい心で、いつもわたくしたちを見守ってくださっていて感謝の気持ちはとても言葉ではあらわせません。ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございます」とファンに感謝の気持ちをつづり、「皆さんにハッピー&ヘブンリーエナジーを贈ります。心より愛と感謝をこめて‥」と締めくくっている。

 美香は、服用していた咳止め薬がきっかけで急性アナフィラキシーショックの呼吸困難に陥り11月23日に緊急入院。今月10日に退院予定だったが、免疫力が低下していたため延期になっていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)