ぱるる主演ホラー、怖すぎでテレビ放送NGに!

2015年12月15日5時40分  スポーツ報知

 AKB48の島崎遥香(21)が主演するホラードラマが「怖すぎる」という理由でテレビでの放送が見送られたことが14日、分かった。

 AKBメンバー40人が1話ごとに主演し、20話をテレビ朝日(水曜・深夜1時41分)で放送。その再放送と残り20話をauの動画配信サービス「ビデオパス」で配信する企画。島崎が主演する第24話「オルゴール」は23日深夜1時56分から「ビデオパス」で配信されることになった。

 島崎演じる女子大生の麻里子が「願いがかなうオルゴール」を使い、恨みを持つ相手に報復するストーリー。島崎は「今回、とても気合が入っているので、ぜひみなさんに見てほしいです。ただ、ラストシーンが怖すぎて地上波で放送できなくなってしまいました。ぜひ配信でご覧ください!」とアピールした。

 公開中の映画「劇場霊」(中田秀夫監督)に主演するなど女優としても注目される島崎。放送終了後、来秋の連ドラ主演をかけて人気投票が行われるが、「負けたらまずいんじゃないかと焦ってます」と話している。

AKB48
  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ