DAIGO&北川景子が交際するきっかけとなった焼き肉店が「恋愛の聖地」に

2016年1月12日6時0分  スポーツ報知

 ちょうど2年前。肉を焼く網の前で、愛は始まった。

 2014年1月11日、北川とDAIGOは日テレ系バラエティー番組「火曜サプライズ」のロケで北千住(東京都足立区)へ。焼き肉店「韓国焼肉 炙(あぶ)りな」での撮影の際に一気に心を通わせた。

 東京の穴場的な焼き肉店として有名なその店は、JR北千住駅西口から徒歩約5分の商店街にある。崔成鎬(チェ・ソンホ)店長(42)は、2人が婚姻届を提出したのが2年前に店を訪れたのと同じ1月11日であることを伝え聞くと「と、鳥肌立ちました!」と驚きつつ「本当におめでとうございます、とお伝えしたいです。ウチの店が少しでもきっかけになったのならうれしいですね」と祝福した。

 当時の記憶で最も印象に残っているのは、北川の笑顔。「DAIGOさんが連発するDAI語に、北川さんは本当に面白そうにリアクションするんです。いわゆるテレビ的な笑いじゃなくて、心の底からの笑顔で笑い声だったことを今でも覚えています」。もともと北川のファンだったというが「DAIGOさんもご本人にお会いしてみると、男でもほれちゃうくらいカッコイイ方だと思いましたよ」。

 同年11月、交際が発覚。その後、2人のキューピッドとなった? 縁起のいい店として、全国各地から北川、あるいはDAIGOのファンが来訪するようになった。売り上げも伸びたとか。

 名物は、2人も舌鼓を打った「焼きしゃぶ」(時価)。A5ランクの和牛リブロースをさっとあぶっていただく特別な一皿を大切な彼氏、もしくは彼女と一緒に味わえば、MKH(もしかしたら・結婚する・人)になるかもしれない…。

結婚・熱愛
  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)