諸星和己、SMAP独立問題「声をかけてくれたら俺が入る」

2016年1月14日6時0分  スポーツ報知

 元光GENJIの諸星和己(45)が13日、埼玉県内で舞台「Honganji」の公開稽古に出席し、SMAPの独立問題についてコメントした。

 1995年のグループ解散に伴い、ジャニーズ事務所から独立した諸星は、96年にSMAPを脱退してオートレース選手に転身した森且行(41)を引き合いに「全員、オートレースに行くのかと思った。もし声をかけてくれたら、俺が(SMAPに)入るよ」と笑わせた。自身の体験は「舞台とか新しい可能性に挑戦したくて、事務所を辞めたから、独立して苦労したことは全くない」と話していた。公演は20~24日に大阪・新歌舞伎座、29~31日に名古屋・中日劇場、2月17~27日に東京・EXシアター六本木で行う。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ