堀江貴文氏、ベッキー休業に「センテンススプリングはまずかった」

2016年1月29日17時30分  スポーツ報知

 実業家で元ライブドア社長の堀江貴文氏(43)が29日、コメンテーターを務めるTOKYO MX「5時に夢中」(月~金曜・後5時)に生出演し、休業を発表したベッキーについてコメントした。

 堀江氏は、お笑いタレントのふかわりょう(41)から、番組冒頭にベッキーの休養について振られると、「えっベッキー」と、一瞬苦笑いのような表情を見せ「センテンススプリング(文春)はまずかったッスね~」と一言。出てしまったものはしょうがないとしながらも、週刊文春の報道に対して「ここまでやるんですよ文春は」「週刊誌で一番えげつないのは文春です」「私もやられましたから」と自身の体験を振り返っていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)