乃木坂・橋本奈々未、北海道内限定の番組拡大に期待「みんなで局に要望して」

2016年2月3日14時33分  スポーツ報知

 人気アイドルグループ「乃木坂46」で旭川出身の橋本奈々未(22)が2日、札幌市内でUHB(北海道文化放送)の新番組「乃木坂46橋本奈々未の恋する文学」(初回18日、深夜0時25分)をPRした。

 乃木坂のメンバーとして初の地上波冠番組。読書が趣味の橋本が、北海道を題材にした小説を片手に舞台を旅をする。第1回では「ノルウェイの森」(村上春樹)の世界観を表現したシーンで橋本は女子高生役を演じるため母校でロケを行い、5年ぶりに母校の制服を着た。「私はグループで普段制服を着てるので抵抗感はなかったが高校の同級生には『さすがに無理がある』と言われました」と苦笑いした。

 放送は5回で北海道内のみ。握手会ではファンから「どうにかして北海道以外でも放送してください」と声をかけられることが多いという。同局は検討中ということだが橋本は「みんなで局に要望するしかない。メールフォームなどで、どしどし送って頂けたら実現するかもしれない」と期待した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ