指原莉乃、「今夜くらべてみました」2代目女性MCに就任「お勉強していけたら」

2016年2月10日0時54分  スポーツ報知

 HKT48の指原莉乃(23)が、日本テレビ系トークバラエティー「今夜くらべてみました」(火曜・後11時59分)の新MCに就任することが、9日深夜放送の番組で発表された。また、番組名も「徳井と後藤と芳し(かぐわし)の指原が今夜くらべてみました」に変更した。

 12年7月の放送開始から、チュートリアルの徳井義実(40)やフットボールアワーの後藤輝基(41)とMCを務めてきたSHELLY(31)が、今月上旬に第1子となる女児を出産したため、今回から産休入り。「麗しのSHELLYがいない」と男2人で始まった9日の番組では、有名人が一日過ごした目線映像で誰なのかを当てる人気企画「プロファイリングSP!」の正解として指原がスタジオに登場。2人は初めて指原が新MCと知らされた。

 2代目女性MCとなった指原は、昨年2月にゲスト出演した際、現在の人気企画である「○○が今、会いたい人6人をキャスティングSP」の初回で見事なプレゼン力を披露。歴代の最高視聴率を記録していた。会話の押し引きや絶妙な間の取り方を評価されての起用。「もともと大人気の番組なので、私でいいのかなという不安はあったのですが、すごく嬉しかったです」と大喜びで、初収録を終えて「よく番組をご一緒させていただくお2人でしたので、安心感があり、とても楽しかったです」と振り返った。

 番組名もリニューアルされ、MC陣やゲストとの絡みが期待されるが、「よりよい番組になったと思っていただけるように、力不足で申し訳ないんですが、しっかりお勉強していけたらなと思います」と決意を語った。

AKB48
  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ