KAT―TUN、5月1日東京ドーム限りで、グループとして充電期間へ 

2016年2月13日12時55分  スポーツ報知

 人気グループ「KAT―TUN」が、5月1日の東京ドームでのライブをもってグループとしての充電期間に入ることが13日、わかった。

 会員制携帯サイト「Johnny’s web」で亀梨和也(29)、上田竜也(32)、中丸雄一(32)の3人が動画で発表した。

 動画の冒頭で亀梨が「ボクらKAT―TUNは5月1日のライブをもって、1度、グループとしての充電期間に入らせていただきたいと思います。解散ではないということをしっかりと明言しておきたい。解散ではなく、将来、未来のためのKAT―TUNのために時間を使って行きたいということです」と話し、解散ではなく充電ということを強調していた。

 すでにグループ脱退を表明している田口淳之介(30)は3月末で脱退、所属事務所を退社することが決定。4月3日のナゴヤドームから始まるデビュー10周年記念の3大ドームツアーの最終日が5月1日の東京ドーム公演になっている。

ジャニーズ
  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ