仲間由紀恵が「ミュージックフェア」8代目司会 軽部アナとコンビ

2016年2月24日6時0分  スポーツ報知

 女優の仲間由紀恵(36)がフジテレビ系音楽番組「MUSIC FAIR」(土曜・後6時)の司会を務めることになった。同局の軽部真一アナウンサー(53)とのコンビで4月2日放送分から登場する。

 東京五輪が行われた1964年に始まり、53年目を迎える長寿番組。3月26日に卒業する鈴木杏樹(46)、恵俊彰(51)からバトンを受けた2人は8代目の司会者となる。仲間はNHK紅白歌合戦の紅組司会を過去4度、日本レコード大賞の司会を2度経験しているが、音楽レギュラー番組での司会は初挑戦だ。

 12年に亡くなった森光子さん(享年92)から舞台「放浪記」の主演を引き継ぐなど「国民的女優」とも言われる仲間。フジテレビから「清潔感と品格を備えた人物」としてオファーを受け、「とても光栄で身の引き締まる思いです。アーティストの方々の歌や演奏やお話、番組ならではのコラボレーションなどが楽しみです」と話している。

 軽部アナも「仲間さんは華やかな場にふさわしいオーラをお持ちの方です。見劣りするのは当たり前ですから、少しはダイエットして、体重を減らしたいと思います」と意気込んでいる。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ