いきものがかり“五輪応援曲”ロンドンのNHKテーマソングに続き盛り上げる

2016年3月3日6時0分  スポーツ報知

 3人組「いきものがかり」が、三井住友銀行の新CM「ひとりひとりが日本代表」のCM曲を手がけることが2日、分かった。新曲「翼」を書き下ろし、10周年記念ベスト盤「超いきものばかり~てんねん記念メンバーズBESTセレクション~」(15日発売)に収録される。

 過去5年はサザンオールスターズが手がけていた。同銀行は4年後の東京五輪のゴールドパートナー。「いきもの―」は12年に「風が吹いている」でNHKのロンドン五輪放送のテーマ曲を歌っており、リオ五輪・パラリンピックを控える今年、また五輪イヤーを盛り上げるべく、一役買う。

 CMには「いきもの―」の3人が出演するほか、陸上男子・桐生祥秀、車いすテニス・上地結衣が、それぞれ出演。「新社会人編」を加えた4種類のCMが5日からオンエアされる。

 3人はこの日、吉岡聖恵(32)の母校、神奈川・海老名高校の卒業式を訪れ、サプライズで「SAKURA」を披露した。今月15日がデビュー10周年記念日。水野良樹(33)は「高校時代の出会いが、自分たちの人生を変えていった。みなさんもこれから旅立つと思うけど、いい未来になるように」。エールとともに、10周年に突入する自分たちの未来も明るくする。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)