ぱるるが“恋愛解禁” 中山優馬と胸キュンシーンに「ドキドキ」

2016年3月10日6時0分  スポーツ報知

 AKB48の島崎遥香(21)が、中山優馬(22)の初主演映画「ホーンテッド・キャンパス」(竹本聡志監督、7月2日公開)でヒロイン役を務めることが9日、分かった。甘酸っぱい恋模様が描かれるミステリーホラーで島崎が“恋愛解禁”する。

 幽霊が見える主人公の八神森司(中山)が大学のオカルト研究会に入り、恋心を寄せる灘こよみ(島崎)とキャンパス内の謎に挑む物語。島崎は「原作が小説ということで、原作ファンをガッカリさせたくない!」と気合十分。日頃は恋愛ご法度の島崎が、中山と顔を寄せ合う胸キュンシーンに挑戦して「いろんな意味でドキドキする映画になっています!」とアピールする。

 島崎は昨年11月に公開され、フランスの第21回エトランジェ映画祭に出品された「劇場霊」(中田秀夫監督)に続く映画出演となる。中山とは初共演だが、アイドル同士ということもあり会話が弾み意気投合。「同世代で同業者ということで興味深さがありました。今後も切磋琢磨(せっさたくま)しながらエンターテインメントを盛り上げたい」と話している。

 中山も「彼女が演じるキャラクターが(役柄に)ぴったり。素直で率直な演技をされていた」と島崎の女優ぶりを絶賛。また、中山が主題歌「Feeling Me Softly」を担当し、大野拓朗(27)、高橋メアリージュン(28)、ジャニーズJr.の安井謙太郎(24)らが出演することも明らかになった。

AKB48 ジャニーズ
  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ