徳永英明が退院報告「40日間の入院の末、退院しました」

2016年3月14日17時0分  スポーツ報知

 脳血管の異常で起きる難病「もやもや病」のため、2月に手術を受けたシンガー・ソングライターの徳永英明(55)が、11日に退院したことが14日、分かった。

 この日、ブログを更新し、「40日間の入院の末、退院しました。お医者さん、看護師さんには、本当にお世話になりました。スタッフ、友人、家族、ファンの皆さんにはご心配をおかけしました。退院してからは、入院の疲れからか静養をしております」とつづった。今月末まで活動休止し、4月から仕事復帰する予定だ。

 「『もやもや病』は、再発したわけではありません」と徳永。「ずっと付き合ってきたのです。これからも大事にしてゆきます」と締めくくった。

 先月22日に脳梗塞を予防するための手術を受け、療養していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ