ショーンK、学歴ウソ!活動自粛へ

2016年3月16日6時0分  スポーツ報知

 フジテレビ系の新しい報道情報番組「ユアタイム~あなたの時間~」(4月4日スタート、月~木曜・後11時半、金曜・後11時58分)のメインキャスターに決まっている、経営コンサルタントのショーン・マクアードル川上氏(47)の学歴詐称疑惑を、16日発売の週刊文春が報じている。これを受け、川上氏は15日夜、公式サイトですべてのレギュラー番組の出演自粛を発表。テレビ朝日は「報道ステーション」の降板を決めるなど各局は対応に追われた。

 「ショーンK」の愛称でラジオのDJとして活躍し、最近はテレビ朝日系「報道ステーション」のコメンテーター(水曜)や、フジテレビ系「とくダネ!」(主に金曜)などテレビの報道・情報番組に出演している川上氏。モデルのようなルックスと低音ボイスの落ち着いた語り口で人気を博し、フジが春の改編期の目玉として4月にスタートさせる「ユアタイム―」のメインキャスターに抜てきされた。

 同氏はサイトの英文プロフィルに、米テンプル大卒で、ハーバード・ビジネス・スクールで経営学修士号(MBA)を取得などと記述していたが、「学士を含め学位、また修了書が発行される類のプログラムへの参加は一切ございません」と説明。テンプル大学ジャパンに入学したが、海外を遊学し、結局、大学には戻らなかったという。ハーバード―についても「セミナーを聴講した程度」と明かした。これらの疑惑に対する責任として、「ユアタイム―」とレギュラー出演中の5番組について「今後の活動は以下の番組を含め自粛したい旨、お伝えしております」とした。

 フジテレビは「ユアタイム―」と「とくダネ!」について「申し入れがあったのは事実です。現在、対応を検討しております」とコメント。特に「ユアタイム―」は大々的に宣伝し、スポンサーも決まっていることから、関係者によると、局内は大混乱しているという。番組開始まで3週間を切っているが、番組開始を待たずしての交代の可能性も視野に、急ピッチで後任選びが進められることになりそうだ。

 一方、テレビ朝日は「報道ステーション」について「ご本人から出演を辞退したいとの申し出があり、番組として了承致しました」と説明。3月いっぱい出演予定だったが、16日の放送から降板するという。その他のレギュラー番組は16日にも対応を決めるとしている。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ