関ジャニ丸山、舞台「マクベス」で4年ぶり主演

2016年3月19日6時0分  スポーツ報知

 人気グループ・関ジャニ∞の丸山隆平(32)が、6月26日開幕の舞台「マクベス」(7月24日まで東京グローブ座)で4年ぶりに主演舞台を踏むことが決まった。

 シェークスピアの4大悲劇の1つとして有名な名作。主君を暗殺し王位に就いたマクベスが、重圧に耐えきれず錯乱、暴政を行い、復讐に倒れるまでを描く。シェークスピア作品初挑戦の丸山は「きれいな言葉が続く物語を、いつか演じてみたいと思っていたので光栄です。マクベスの悲しき生きざまを全身全霊で届けたい」と意気込んだ。17年ぶりに同作を手がける演出の鈴木裕美氏(53)は「『男らしい男』になりたかった、愛情豊かで繊細な男が、破滅に駆け抜けていくさまを、若いエネルギーが暴走する切ない物語として立ち上げたい」とコメントした。

ジャニーズ

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ