ベッキー・川谷不倫騒動はオワコン? 高校生は「もう飽きてます」に松っちゃん絶句

2016年3月20日13時34分  スポーツ報知

 20日に放送されたフジテレビ系「ワイドナショー」(前10時)で、タレントのベッキー(32)と人気バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)の不倫騒動を取り上げた際、高校生の間では既に「オワコン(終わったコンテンツ)」になってることが判明し、出演者一同が絶句する場面があった。

 番組では、ゲスの極み乙女。の曲が好きで買っていたというタレントのヒロミ(51)が、川谷の対応を批判。週刊文春の取材に答えたり、ライブではネタにしながら謝罪会見などを開かない川谷の姿勢を「迷惑かけてるに決まってるじゃん。ベッキー誘っておいて、全部こいつから始まってるんだから。そりゃ(ライブに)来るよ、取材に。見てて気分悪い」とバッサリ。「俺は好きで買ってたけど、もう買わない。我慢して買わない。いい曲だけど」とゲス不買を宣言した。

 IT企業役員でお笑い芸人の厚切りジェイソン(29)も「フェアじゃないですよ。片方だけ何ともなかったようにやってる」と川谷を批判。これに対し、ダウンタウンの松本人志(52)は、自分が同じような問題を起こした場合について言及。「僕に関心のない人がたたく。そういう人たちのために平謝りするのはばかばかしい。僕のファンは平謝りしたら幻滅すると思う」と話し、「キャラは貫きたい。正しいかどうか分からないけど、(ゲスの極み乙女。は)そんなにファンは減ってないんでしょ。正しいかもしれないね」と一定の理解を示した。

 スタジオの議論が白熱する中、意見を求められたワイドナ高校生で将棋の女流棋士・竹俣紅(17)は「学校ではもうみんな飽きてます」と断言。松本を始めコメンテーターが絶句する中、「2人のことは全然話に出なくて、(話題になるのは)『両成敗でいいじゃない』とか『ロマンスがありあまる』とか曲の話ですね」。司会の東野幸治(48)が「高校生の間では話題になってない?」と確認するように聞くと、「なってないです」と即答していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ