松ちゃん、乙武氏不倫に「障害持つ男性には励みになる」と持論

2016年3月27日11時7分  スポーツ報知

 フジテレビ「ワイドナショー」(日曜・前10時)で27日、ダウンタウン・松本人志(52)が乙武洋匡氏(39)の5人不倫について「障害を持っている男性にしたら励みになるニュースではある」と持論を展開した。

 松本は冒頭に「この番組に出たコメンテーターがバタバタ倒れていってる」と出演経験がある乙武氏が一転して話題として取り上げられることに自虐的な笑い。不倫ネタが続いたいるだけに、違った角度から笑いに切り込み「障害を持つ子の親御さんも“ちゃんと恋愛をできて孫も見れる”と明るく取った人も絶対いると思う。そんなに悪く言って欲しくないな」と主張した。「必要以上に障害を持っている人に気を遣い過ぎちゃっているが、こういうことがあることによって、今度乙武さんが帰ってきた時に『このドスケベ!』って頭をどつけると思う」と話した。

 フリーアナの赤江珠緒(41)は「奥さんが外に対して謝罪文を出したのは変わっているなと思った。奥さんとしてのプライドもあって“ウチの”乙武がすいません、と。乙武さんの奥さんがそうか分からないが、『旦那さんを私も雑に扱っていたかな?』という風に反省する考えの女性は私は嫌いじゃない。いいと思う」と見解を語った。

 12月25日のクリスマスと元日に不倫旅行していたことが発覚した乙武氏。現役女子高生の杉山セリナ(18)は「男の人って結婚した女性がいるのに不倫しちゃうんですか?」とド直球の疑問をぶつけると、司会の東野幸治(48)に回答を促された松本は「俺は一言も“した”と言ってないからね」とアタフタしていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ