高樹沙耶こと益戸育江さんが新党改革から参院選出馬へ…フジ「グッディ!」報じる

2016年5月2日14時26分  スポーツ報知

 女優・高樹沙耶として活動し、現在はナチュラリストの益戸育江さん(52)が、今夏の参院選の比例区で新党改革から出馬する方向であることが2日、分かった。同日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」が報じた。

 益戸さんは1983年に女優として芸能デビュー。2008年からは本名の益戸育江として活動。12年に所属事務所を辞め、自然回帰運動を行いナチュラリストとして活動していた。同年にはブログで「大麻草検証委員会」の幹事をつとめていることを明かし、「大麻については持続可能な暮らしをサポートする大切な天然資源の一つと以前から思っていました。(大麻は)私個人の感覚からしましては、お酒、たばこ、チョコレートよりも安心で安全で多幸感を得られる、そしてアンチエージングには最高の植物だと信じております」と大麻保持を法的に規制することに反対する立場を示している。

 新党改革は所属議員が荒井広幸代表(57)一人という政党。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)