日系アルゼンチン人演歌歌手・大城バネサ、築地市場で新曲「逢いたい島」披露

2016年5月3日18時44分  スポーツ報知

 日系アルゼンチン人の演歌歌手・大城バネサ(34)が3日、東京・築地市場で行われた「築地市場まつり」にゲスト出演した。

 5万枚のヒットを飛ばした「俺の漁歌」など、海をテーマにした持ち歌が多い大城は、この日もねじりハチマキに大漁旗のハッピ、長靴の漁師スタイルで登場。「築地市場の中に入ったのは今日が初めてですが、卸売り市場の雰囲気を味わわせていただいて感動しました」と語った。

 ミニライブでは鳥羽一郎(64)の「兄弟船」や新曲「逢いたい島」など4曲を熱唱。「新曲も『俺の漁歌』以上のヒットを目指して頑張って歌っていきたい」と力を込めた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)